Cozy Diary IT の Project 回しについて 忍者ブログ   
surveillance
  Cozy Diary
  ++日々の日記++ おいしいもの・たのしいことをのんびりと
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   




WBS/EVMによるITプロジェクトマネジメント


グローバルなプロマネと一言で言ってはみるものの    

   
先日Twitterでお知り合いになった方々にお声をかけていただき、ITの勉強会に参加してきました。
途中からだったんですが、みなさんとても意識が高くて、しかもスキルも経験もおありになる。
私みたいなたたき上げは本当に恐縮しちゃう感じの集まりで、でもすごく刺激になりました。

次回はぜひプレゼンをと言われてて、今いろいろネタを仕込んでいます。
これって、自分の仕事を冷静に考えるいいきっかけなのかもしれません。

私の仕事は、いわゆるITのプロジェクトマネージメント、プロマネ(PM)といわれてる仕事です。

というと、よく聞こえますが、まあいわば社内調整役という黒子の地味仕事。
ユーザーとユーザーだったり、ユーザーとベンダーだったり、ベンダー同志だったり。
すべてにおいて言えるのは、「当事者ではない」こと。
もちろん、かかわってるから、そのプロジェクトにアサインされるんですが、
何かを欲してる人同士は核と呼ばれる人物がいるわけで。
その人たちを冷静に見極めて、まーまーとおだてたりなだめすかしたり、いうこと聞かせたり。
基本、その「自分が関わってる事象」に影響ないように調整するのが、目的だったりするんですが。
まあ噛み砕いていえばそんな感じです。

以前は、現場にかかわっていたエンジニア業だったわけですが、
もっと視点を引いた立場に今おかれていて、現場を知ってるからこその視点を期待されてるので
色々みえちゃうだけに、ジレンマがあったりするのも事実。

で、今年に入ってから、最大風速100万ヘクトパスカルかってぐらいの
最大風速プロジェクトに悩ませられてる今日この頃。

思えば、あるグローバルのPMから、ぺろんとメールが転送されてきたのが事の始まり。
???なんのこっちゃ?とななめ読みしていたことが、いつのまにか自分が中心に入らざるを得なくなっていたんです。
もちろん、内容なんて最初から参加してないからわからない。
誰が登場人物で、どういう相関関係で、、っていうのもわからない。
これはね、こうでね、、、なんて親切に説明してくれる人もいない。
この人はどういう立場の人なんですか?と
自分から質問して切り開いていかないといけない。

結局、内容は新しいサポート体制について、、、だったのだけど、
日本でのローカルオンリーサポートにかかわらずいろんな部署の元締めが海外にあるため、
USだのシンガポール、インド、香港と、グローバルの元締めが、
あーだこーだと自分のチームの立場から、絶対これはゆずれないのっ!!!と主張しまくり、
それをうまく交通整理する、、っていう果てない作業でした。
とはいえ、話せばわかってくれる人が多かったのだけど、
どーーーーーーーーーーーしてもゆずれない!という性格の人がいまして。

これで決まりかなと思いきや、「ちょっと待って。私の懸念事項は。。。。」と話を元に戻しちゃう。
日本支社のPM(私)だけでは決められず、AP(Asia Pacific)の
元締めPMからも同意をもらわないといけなかったりするので
最初はそのインド人PMがリードしてたのに、いつのまにやら逃げやがった。
本当に悔しい。いつのまに。おぼえてろ(恨)

ぼーっとしてると、あれよあれよと、いろんなものを背負わされて、
しかも日本でのサポートにも関わらずこっちの都合は無視。
私はただの調整役とはいえ、伝達人としてもストレスだらけになってしまいます。
グローバル企業の宿命とはいえ、砂をかむようなこと、何度もありました。

で、ようやくその一番の困ったちゃんを鎮圧できる人物を探し当て、
中にはいってもらって今に至ります。
まだまだわがまま言い放題ですが、どう考えたって
お前、ここまで来てんだから譲歩しろよって雰囲気なので、あとは時間の問題でしょう。

グローバルのプロジェクトマネジメントの基本は、英語必須と思われがちです。
もちろん必須なのは確かなんですが
極論から言うと、英語ができるできないなんて問題じゃないんです。
いかに、各人を押さえつけられるか、いい含められるか、
それも殆どが英語圏じゃない人たちだから、英語なんて正直完璧にできなくったっていいんです。
こっちのペースで押したり引いたりができるかが大事。
あとは、裏付けですね。たまには裏会議も必要だったりします。
また自分が当事者じゃないだけ、ある意味、他人事なんですが、
それを他人事だけに、第三者的に冷静にまとめあげる。それも大事なこと。
メンバーでいかに、私の気持ちをわかってくれるか、協力してくれる人がいるかがとても重要。
今回は、アメリカ人、日系アメリカ人、在日中国人、中国系アメリカ人、
インド人(PMの長なのに逃げた←しつこいけどマジ恨んでる( ̄▽ ̄;) )
シンガポール人、香港人(何人なんだろう)、そしてオーストラリア人と、まあ国籍豊か。

100%日本人のほうがよっぽど礼儀正しいし、楽です。日本人の美徳にまた触れました。
でも、途中からアサインされたのに、よくここまでまとめてくれたと、ほかのチームの方々から
おホメの言葉を頂き、これはこれでモチベーションアップしましたが、あんまり慣れたくないですね。

長くなりました。ここで特記したいのって、コミュニケーションなんですよね。
言葉がどうのじゃなくて、単純にうまいコミュニケーションができるかどうか。
その問題児はきっとプライベートでも友達にはなれないでしょう。それぐらい譲歩ってことができないんです。

日常生活を思い起こしても、譲歩できない人っています。
自分が一番、自分の希望、思想は通って当然みたいな。
いくつになってもお姫様タイプ。(姫って年でもないんだが)
プライドが変に捻じ曲がっちゃった人。
1-10まであったら、すべてがマックスレベルで、
自分に都合がよい結果じゃないと納得できない人。
2と4は抜かして、7は半分、8は三分の一でいいやとか思えない人。
目先のことしか考えられない、ちょっと引いてみることが出来ない(もしくはするつもりもない)人。

うーん、そういうのって良運が離れていくんだろうな、、、と思ったりします。
プライドも適所では必要だけど、年取ったらある程度、捨てろとは言わないけど、
一旦どこかに置く余裕は必要ですよね。それもできない人が多すぎる。

暑いですし、あんまり完璧を求めすぎると、自分をがんじがらめにするのって、命が縮みそうな気がします( ̄▽ ̄;)

あぁ。。早く秋にならないかな(涙)

拍手

PR
   
   
               
  
About me
管理人:Tomoko
のんびりが大好き
おいしい食べ物や楽しいことを
沢山つづっていきます。
愛眼K10Dで写真を撮るのが好きです。
※写真をクリックすると大きくなります。
どうぞよろしくお願いします(^-^)

★キスしたくなるくちびるコンテスト2011★


私の
本館HPです。


お知らせ



2006.9月
日記の引越をしました。

++ 以前の日記 ++

06/5-06/8

05/01-06/05

Twitter
Twitterやってます。遊びに来てね★
コツまみ
私の食べログ♪
Calender
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Archive
Reccomendation
☆期間限定☆
全品に拡大 無料配送キャンペーン

☆甘やかさない化粧液☆
超逸品!


☆私の料理の必需品☆


☆ペットにも人間にも☆
オメガ3で免疫力UP


Search
traduction trouvée
B-Promotion
口コミレビューサイト♪
ブログでクチコミ B-Promotion
Star Beauty
Bling
Rec
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) Cozy Diary ++ Template Designed BY (C) Tomoko
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++